出版社のみなさまへ
 
| 出版計画について | 雑誌等の取材について |

出版計画について

1.はじめに
いつも小協会業務に格別のご理解とご支援を賜り厚く御礼申し上げます。
小協会の設立から15年近くとなり、日本にタイムマネジメントの市場をつくるという使命は実現できたと思っています。
また、理事長の行本はタイムマネジメント、ホワイトカラーの生産性向上に携わって28年で、ホワイトカラーの生産性をデータで語ることのできる世界でも珍しいコンサルタントです。
これからは、今までの経験を活かし市場の中身を向上させる時期だと考えています。まだまだワークライフバランスや長時間労働対策では間違えた取組みが横行しています。
このままでは、個人も組織も立ち行かなく危険性すらあると考えています。そのような状況のなか小協会としては設立時の気持ちに戻り、正しい取り組み方を再度お伝えしようと新しいコンセプト「スマートマネジメント」を構築しました。
誰にでも、どんな仕事にもあてはまり、ちょっとの努力と勇気で大きな成果の出るスマートマネジメントを普及するために再度出版活動などに力を入れることにしました。
出版計画は以下のとおりです。興味のある企画がありましたら、お問い合わせいただければ幸いです。
また、出版のプロデュースにも取組みします。過去にもいくつかの書籍を世に出しておりますが、今後は出版不況だからこそ
多くの良書を紹介させて頂きます。
正直なところ紙の書籍の売れ行きが芳しくないのは、出版社および書店でのマーケッティング不足と感じています。小協会にはタイムマネジメント(仕事術)、ホワイトカラーの生産性向上のデータが沢山あります。マーケッティングを捉えた力強い出版を実現したと考えています。
そのためには、いくつかの条件があります。(この条件に外れているので書籍は売れないともいえます。)
・出版作業開始前に「印税契約」の締結
・「印税契約」内に初刷り部数を明記
・「印税契約」内に販促計画を明記
・『印税契約」内に出版時期を明記
この条件をご理解いただける出版社、版元さんにはコンテンツの提供と販促計画に最大限の協力をさせていただく所存です。
ご検討のほどよろしくお願い致します。
2.出版予定の書籍について
今年度出版予定となる書籍についての概要です。向こう一年以内に出版する予定です。多少のずれはあるかもしれませんが、2017年から2018年ごろを目途に、出版する予定です。
1)スマートマネジメント・レボリューション(仮称)⇒出版済み
スマートマネジメントの全体をお伝えする書籍です。多分売れると思います。多くの企業や個人が困っていて間違えた取り組みをしている現状をデータで正してくれる素敵な本です。今までの本作りは書き上げた原稿がそのまま書籍になっていましたが今回は書き上げた原稿の1/3から1/2を精査し映画作りのように惜しげもなくカットし濃密に仕上げてました。
・状況・・・原稿完成、デザイン作業中。9月出版予定。
・出版社・・・CCCメディアハウス
・体裁・・・・四六版200ページ強
・定価・・・・1500円前後(税別)
*コチラの書籍は「ワーク・コントロール」として現在好評発売中です。アマゾンのカスタマーレビューも好調です。現在、この本の続編を企画中です。
2)医療従事者のためのスマートマネジメント(仮称)
現在株式会社JTBおよび株式会社フェアイノベーションと共同で看護業務・病院現場の実態調査のシステムを構築し、モニター参加いただいた病院様から高い評価を受けております。スマートマネジメントの基本的な考え方であるデータで現場を解析し、事実・実態を認識して個人のスキルアップと組織風土を変えるということを医療現場で実践するための手引書です。2015年からは医療現場の質的向上の為に公的資金が投入されることが決まっています。その具体策をデータを持って提供する意欲的な書籍です。
・状況・・・データ収集完了。需要が強いので早急に着手。出版社が見つかり次第出版が目標。
・出版社・・・募集中
・体裁・・・・A5版230ページ強
・定価・・・・2000円前後を希望(税別)
3)金融機関支店長のためのスマートマネジメント
数年前に東洋経済新報社から出した「金融機関支店長の仕事力養成講座」を完全リニューアルし、前著では紹介できなかったデータをふんだんに紹介しながら、銀行、生損保、証券から不動産までの管理職、支店長のためのチーム力を向上させるための手引書です。
一番のメインは顧客接点を科学し、データ化している点です。簡単にいえば営業力の強化を支援する内容です。マイクロソフトさんと共同で実施した金融機関向けのセミナーデータなども役に立つことになるはずです。
・状況・・・既存原稿有り、リニューアル作業をしています。
・出版社・・・募集中
・体裁・・・・A5版250ページ強
・定価・・・・2500円前後を希望(税別)
4)地方公務員のためのスマートマネジメント
三重県庁、神奈川県庁から始まった地方公務員の方々への指導も5000名以上を超え、一昨年からはスマートマネジメントを意識してデータをいくつかの自治体で取り始めました。さらには一昨年から始まった新宿区役所での指導では、区の研修専任講師の方がお持ちのデータと当方のデータを協働させ新しい地方公務員用のトレーニングコースも実施しています。
実は、公務員はある意味民間企業よりも過酷な状態になっている方が増えています。それは行財政改革でのリストラによる人員不足です。一人一人の負荷は倍増しているといっても過言ではない状況です。公務員を助けないと、この国の行政サービスは低下の一途となってしまいそうです。
今回の書籍はそれを食い止めるための考え方と具体策が満載です。
・状況・・・現在データの収集中。データ収集後に作業着手し、本年中には出版できるように段取り中
・出版社・・・募集中
・体裁・・・・A5版200ページ強
・定価・・・・1500円前後を希望(税別)
以上のほかにも数冊準備はできていますが、今年度は以上の4冊とさせて頂きます。いずれの書籍もスマートマネジメントの考え方と具体策で、瀕死の重症になりつつあるビジネス現場への再生のヒントと具体策を提供するものです。
上記以外でもプロデュースする予定の書籍です。
1)太陽を6倍に活かす家(仮称)
ソーラーハウスによる新しいエネルギーについての書籍です。太陽を6倍に活かすソーラーハウスが実現可能であるだけでなく、このソーラーハウスが日本中に普及すれば、原発がなくてもこの国のエネルギー自給率が現状の4%から100%も可能なことを伝える画期的な書籍です。
・状況・・・原稿完成、組版中。
・出版社・・・募集中
・体裁・・・・四六版120ページ程度
・定価・・・・1200円前後(税別
そのほかにも以下の企画が進行中です。
・中小企業経営者のためのスマートマネジメント
・子育て世代のためのスマートマネジメント
・スキルアップでストレスを軽減するスマートマネジメント
・若手社員用の仕事術(⇒「仕事のできる人のデスクトップは美しい」(すばる舎リンケージ)で昨秋出版済み
などの企画も準備中です。
また、過去に出版した書籍の版権を出版社から取得しましたので、いつでも文庫本などでの企画ができます。「出来る人のタイムマネジメント」「最強の時間力」などベストセラー、ロングセラーもいつでもリニューアルが可能な状態です。
当協会についてメールマガジンのご案内サイトマップ
個人情報保護について  ├お客様接点方針について  ├知的所有権について  ├このサイトのセキュリティについて
SSL グローバルサインのサイトシール
Copyright(C) 2002-2014 The Association of Japan Time Management Popularization. All Rights Reserved.